現役大学生の美少女プロボクサー・鈴木なな子(19)が、本誌でグラビアに初挑戦した。


IFBA世界戦は男子の4大メジャー団体同様に全米で中継されるようになり、価値が高まった。 過去にルシア・ライカ、ホリー・ホルム、カリーナ・モレノら女子トップボクサーがタイトルを獲得しており、女子国際ボクシング協会(WIBA)とともに女子プロボクシングのメジャータイトルとされている。
3キロバイト (402 語) - 2016年12月28日 (水) 07:45


  女子高生でプロボクサーとしてデビューした彼女が、ボクシングについて語り始めた。

【女子大生ボクサー鈴木なな子「リングに上がるのが楽しすぎる」・・・〔動画あり〕】の続きを読む